クリスマスは「パネトーネ」で!【ホームベーカリーを使って】


panetone-kurisumasu11

 

322990

 

クリスマスなので、「パネトーネ」というブリオッシュパンを作ってみました。

 

クリスマスにピッタリ!

099554

パネトーネのいわれについては以前ブログで紹介していますのでそれを参考にして下さいね。

パネトーネって?

基本はブリオッシュパンなんですが、さらに贅沢な材料を入れた「パネトーネ」。
クリスマスにいかがでしょうか。
生地に卵や卵黄、ラム酒を入れて風味のあるとっても美味しい「パネトーネ」です。
具材はドライフルーツなど色合いがきれいになるものを入れれば尚クリスマスらしくなります。
今回はオレンジピールとドライプルーンを入れて作ってみました。

スポンサードリンク

オレンジピール&ドライプルーンパネトーネ

パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。
パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

材料と作り方

材料

強力粉 170g
薄力粉 30g
砂糖 大1.5
小3/4
ラム酒 大1
卵1個、卵黄2個、プレーンヨーグルト全部合わせて 150g
ドライイースト 小1
後入れバター 40g
ドライプルーン 50g
オレンジピール 50g

*ドライプルーンは小さく切っておく
*後入れバターは小さく切って冷凍庫に入れておく

作り方

1.ドライイースト、後入れバター、ドライプルーン、オレンジピール以外をケースに入れます。
2.ドライイーストはイースト容器に入れ、メニュー「13」でレーズンあり、粗混ぜでスタートします。

panetone-kurisumasu1

3.「35分後、作業あり」の表示が出ます。
4.ピピと鳴ったら後入れバターを入れます。

panetone-kurisumasu3

panetone-kurisumasu5

5.再度スタートを押します。

panetone-kurisumasu6

6.今度は「23分後に材料を入れる」の表示が出ます。
7.ピピと鳴ったらプルーンとオレンジピールを入れます。プルーンは予め小さく切っておきます。

panetone-kurisumasu2

panetone-kurisumasu7

8.再度スタートを押します。

panetone-kurisumasu8

 

9.3時間15分後、出来上がりです。

panetone-kurisumasu9

触るとふかふかしています。切ってみましょう。

panetone-kurisumasu10

写真だ分かりづらいですが、生地は黄みがかかっています。卵黄の色です。とっても美味しそう!

panetone-kurisumasu11

オレンジピールのオレンジ色とプルーンの黒が色合いもきれいですね。

panetone-kurisumasu12

バターがたっぷり入っているので、皮が少し脂っぽいです。生地はさくさくしていて、風味もありすごく美味しいです!
時折、オレンジピールの甘い所が口に入ってくるとさらに美味しさ倍増。
プルーンが甘さを多少抑えて甘酸っぱくなっているのが又美味しいんですよ。
ラム酒プレーンヨーグルトを入れることで、生地にしっとり感を与えています。まさにクリスマスの主役になりそうな食パンです。

材料を揃えたり、混ぜたりするのが面倒という人にはブリオッシュパンミックス粉がありますので、それを利用してみては?

⇒cotta 本格ブリオッシュ食パンミックス 250g
さあ、今年のクリスマスは「パネトーネ」で決まり! 楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

 

 

315054

 

パナソニック【SD-BMT1000-T】ホームベーカリー(1斤タイプ)ブラウン

⇒お菓子・パン作りの総合サイトcotta

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です