エアコンの買い替え

家電

 

新年を迎えてますます寒くなってきたこの頃ですが、ここへ来てエアコンが壊れてしまいました。

スポンサーリンク

新年早々エアコンの調子が悪い!

我が家はキッチンが主にガスストーブで、リビングがエアコンを使っています。
寒い日はガスとエアコン両方で暖房しているのですが、エアコンがお正月早々調子が悪くなってしまいました。
というか、ガスが余りにも暖かいので気が付かなかったというのが正しいでしょうか。

エアコンの電源が入るので暖房運転しているとばかり思っていました。
年末から年始にかけて、息子が泊まりに来ていて、始めて暖房が効いていないことに気がついたのでした。
何とのんびりした夫婦ですねえ!

二人だけだと意外と毎日同じことの繰り返しなので、そんなものだと思っていしまうのですね。
外から来た息子たちは何だか寒いと感じていたようで、自分の家のエアコンはもっと暖かいのにここは何故寒いんだろうと思っていたようです。
エアコンに手を当てると温風はきているのです。

だから暖房運転しているとばかり思いこんでいました。
ところが、この温風、「ちっとも暖かくない。家のはもっと暖かい。」というんですね。
こちらは電気だからこんなものだと思っていましたから、それを聞いてビックリ!

よくよく手を当てていると、確かに風は出ている。でもあまり暖かくないんですね。
温度を28度とかにしても全然暖かくならないのです。
結論として、送風と冷房は出来るけれど、暖房が出来ないということが分かりました。

え~っ、お正月! 店舗は? 寒い!

ですよね。何もこんな時期に壊れなくてもいいのに!
しかし、うすうす分かっていたいたことでもあるのです。何故なら購入してから15年くらい経っているのだから。
一般的に電化製品は10年が目安だと思うのです。

10年を超えたら壊れる可能性が非常に高くなる。これは長年主婦をやっている経験から言えます。
使用頻度や使いかたにもよりますが、大体10年経つと調子が悪くなってきますね。
冷蔵庫、洗濯機、掃除機は買い替えてしまいましたが、エアコンがまだだったのです。

分かっていたのですが、まだ使えていたので先送りにしていたという所でしょうか。
だから、壊れる時はお正月だろうが、真冬のどうしようもなく寒い時期でも関係なく壊れてしまいます。
又そのような時期はガンガン暖房を使っている時ですしね。

即、買えるのか?工事は?

壊れてしまったので、買わなければいけない!
でもエアコンは工事もあるので、すぐにやってくれるのか、ということが心配になってきました。
元旦から電機店が開いているけれど、すぐに工事となるとなかなかやってくれないかもしれないし、数ある中からエアコンを選ぶのも正直面倒です。

電機店は最新のエアコンが置いてあるから高い、店員さんに高いのを薦められそうだし・・・・・
やっぱり、通販かな。
冷蔵庫や洗濯機などと違って、エアコンって直接見ても分からないし、暖房、冷房が効けばいいという結論から。

通販で調べる

そういうわけで、インターネットで調べてみました。以前、冷蔵庫を買ったことがある「ヤマダウエブコム」で検索。
冷蔵庫を購入した時は通販で買いましたが、店舗に実際に行って、確認しました。
冷蔵庫は毎日、一年中開けたり閉めたりしますからね、実際に見ないと分かりませんよね。

冷蔵庫の買い替えはこちらから

冷蔵庫やエアコン、洗濯機はリサイクル品なので、それも必要になってきます。
壊れたエアコンを取り外す、リサイクル品として持っていってもらう。
これらの作業がありますから、きちんと作業してくれる所でないといけません。

大手のヤマダ電機が以前もお安く出来たような・・・・
で、ヤマダ電機の通販、「ヤマダウエブコム」で探してみることに。

手ごろなエアコンがありました!

季節的に使用する物なので、あまり高いエアコンは除外、2019年式だとかなり値が張りますので、型落ちのエアコンを探します。
型落ちといっても1年前のならばそんなに違いはないでしょう。
最近のエアコンは自動でエアコンのフィルタを掃除してくれるのがあるらしいですね。

確かにフィルタの掃除って面倒ですよね。エアコンは高い場所に付いているのでキャタツでも使わないと届かないし。
外すのも億劫と言えば億劫です。
でも前の壊れてしまったエアコンも付いていなかったので掃除は慣れてしまいました。

以前のはお掃除ランプが付いていて汚れるとランプが付くようになっているんですが、最初の頃はちゃんと反応していましたが、最近ではあまりランプが付かないし、全然信用していませんでした。
関係なくお掃除していましたよ。

ですから、これは別に無くても良かったし、これが付いていると値段が高いです。
それにこれは後から知ったことですが、自動お掃除機能が付いていてもフィルタは汚れているんだそうです。
考えてみたら、お掃除フィルタを自動で掃除して、その汚れは何処へ行くんでしょうかね。

調べていたらお掃除ダクトというのがあってそこへ溜まるんだそうです。
ということは、そのお掃除ダクトが一杯になれば、それをお掃除しないと駄目だということですよね。
又、自動お掃除フィルタがあるエアコンは中が複雑に出来ているので、プロの業者さんにエアコンクリーニングを依頼する時も高くつくんだそうです。

やはり自分でお掃除するのが一番かもしれませんね。最も毎日お仕事で忙しい人や、高齢者の方などは頻繁にお掃除しなくても良いのでこの機能があった方がいいかもしれませんね。
我が家はまだお掃除できるので、自動お掃除機能がないエアコンにしました。
ごくシンプルな機能しかありません。

送風、冷房、暖房、しずかモード、パワフルモードなど。
スマートフォンで遠隔操作ができるらしいのですが、設定が今一難しくて使っていません。
でもこれ、案外便利かも、と思います。出かけていて、後もうちょっとで家に着くという時に設定しておけば帰る頃には部屋が暖まっているんだから。

以外とこれは使えそうな気がします。消し忘れにも確認できていいですよね。

購入したのはパナソニック

前のは三菱の「霧ケ峰」でしたが、今回はパナソニックです。特に理由はありません。
15年前は「霧ケ峰」が店舗に一杯陳列されていたので決めたんだと思います。まだ通販で電気製品を買う時代じゃなかったですからね。
パナソニックの「CS-288CFR-W」、「Eolia」10畳用です。

金額は74827円(税抜き)  4年無料保証が付いています。
これに工事費10276円、2.6~2.8kwの標準工事費がかかります。
我が家は1階のリビングに取り付け、室外機はエアコンの外壁つまりエアコンの裏側になります。ですから標準で済みます。

それに今現在付いているエアコンの取り外しが6480円かかります。
古いエアコンはリサイクル品としてヤマダウエブコムが代行して手続きしてくれます。
これは来てくれた業者に直接払います。2560円だったと思います。

合計91583円にリサイクル2560円です。
結構お安く買えました。
問題なのが工事してくれる日にちですよね。

お正月早々、来てくれるのかが気がかりでしたが、何の心配も要りませんでした。
2日に注文して、4日に取り付けに来てくれました。
すごい早いですよね。

但し、取り付ける場所が標準だからできたことで、例えば2階に取り付けたいとかだと、下見が必要になってきます。
後、最近のエアコンは大型の容量が出回っているようで、専用コンセントが200Vが必要になってきますので、100Vしか付いていない場合、その工事も必要になってきます。
注文する際にはそこの所も記入するようになりますから、場合によっては下見が必要になってきます。

又、エアコンの在庫がないとかいうと、取り寄せるのに日にちが掛かりますから、注文してすぐには来てくれないでしょう。
我が家のは在庫があって、しかも100Vのコンセントの容量で、標準工事費で済んだために、早く工事できました。
寒いから1日でも早く取り付けてもらった方がいいですよね。

リモコンはとってもシンプルで、文字も大きく、高齢者にも分かりやすいです。

新品のエアコンで快適

真新しいエアコンを付けて、とても暖かくなりました。今までのは全く暖房が効いていませんでした。
これで今年の冬を快適に乗り切ることができます。
ただ一つ、室内機はとっても良いのですが、室外機がとってもうるさいです。

前の「霧ケ峰」はこんなにうるさくなかったような・・・・・
パナソニックの特徴なんですかね、仕方ないですけど。
最近の室外機も随分コンパクトになりました。部屋を暖める能力が今回のエアコンの方が大きいのに、室外機はコンパクトになっているんです。

そういえば、室内機も少しコンパクトだったかもしれません。15年も経つと暖房能力は大きいのに、大きさはコンパクトになっていたのです。
15年の内に技術も進歩して電化製品もコンパクトで且つ能力が高いと変わってきているんですね。
10年を境に電化製品を替えるのもいいかもしれませんね。

パナソニック CS-288CFR-W エアコン 「Eolia(エオリア)」 (10畳用)

家電
スポンサーリンク
なでしこおばさんをフォローする
なでしこおばさんのまったりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました