パープル一色のパン・ド・ミにアーモンド!


5muraamondo
これは紫イモパウダーを使ったせいでこんなパープルのパンになったのです。
以前にも紫イモパウダーにオレンジピールを入れてパン・ド・ミを作っていますが、今回はアーモンドスライスを入れてみました。

紫イモパン・ド・ミについての記事はこちらから

アーモンドの魅力

健康種ライ麦パンでもアーモンドについて少しお話していますが、今回はもう少し深くアーモンドの魅力を語ってみたいと思います。

健康種ライ麦パンについての記事はこちらから

アーモンドというと、チョコレートに入っていて、たくさん食べるとニキビが出来るだの、太るなどと言われ、ちょっと敬遠しがちではありませんか。
ところが、このアーモンドがすごい栄養があり、アンチエイジングに良いということが広まってきました。
アーモンドの木はバラ科に属していて、木の実を食用とします。原産地はイランなどのアジア西部で、ギリシャ人がヨーロッパに広めたといわれます。その後、地中海沿岸にたくさんのアーモンドの木が植えられ、人々の栄養源となっていきました。

90e29db2b92d5ac6171adc08870728d0_s
アーモンドの栄養は素晴らしい物があります。まず、タンパク質が豊富でアミノ酸もバランス良く含まれています。
体質的に肉を食べられない人でもアーモンドを食べることで、それに匹敵するくらいのタンパク質が摂れるのです。
又炭水化物も多く、食べることでエネルギーを蓄えることができます。この点はチョコレートと似たところがありますよね。
災害の際のエネルギー源となりますから、備えておくと良いといわれていますね。
次に脂肪ですが、アーモンドは半分位脂肪分を占めています。昔はこの脂肪分が多いので、ニキビが出来るとか太るなどといわれたのでしょう。
あまり健康には意識が薄かった時代ですから、そんな間違った認識が広まったのかもしれません。
現代はネット時代ですからあらゆる情報がインターネットでも調べることが可能となってきました。
ですから、間違った知識を持たず、正しい知識を持つことが重要となります。

スポンサードリンク

脂肪酸には良い脂肪酸悪い脂肪酸があるのです。飽和脂肪酸不飽和脂肪酸と呼ばれます。
飽和脂肪酸はたくさん摂ると、悪玉コレステロールを増やしたり、動脈硬化、体重増加などの原因になります。
肉や牛乳、チーズ、生クリームなどは飽和脂肪酸です。
一方、不飽和脂肪酸は良い脂肪酸で、人間が生きていくために必要な脂肪酸です。
これには二種類あって、多価不飽和脂肪酸一価不飽和脂肪酸に分かれます。

多価不飽和脂肪酸αリノレン酸リノール酸をいいます。これらは私達の体内でたくさん作ることができない脂肪酸なのです。
しかし、体の健康を整えるためには摂る必要がある脂肪酸なのですが、性質上加熱や水素添加などによって、せっかくの良い脂肪が悪い脂肪へと変化してしまうのです。一般に「植物油」と呼んでいる油の中にはこのような変化してしまう脂肪酸が多いのです。
そんな中でも「オリーブ油」は別格で、この油はオレイン酸を多く含んでいるので加熱しても悪い脂肪酸に変化しないのです。
最近では「オリーブ油」を使う人が増えてきました。多価不飽和脂肪酸には青魚にも含まれています。イワシやサンマ、アジなどです。

次に一価不飽和脂肪酸ですが、これにはオレイン酸が多く含まれます。オレイン酸は体内を酸化させにくい性質があるので、老化防止にとても良いのです。ナッツ類に含まれていて、アーモンドやくるみなどがこれに当たります。

「くるみ」についての記事はこちらから

e5da33584f1bcd6f2ac9d9d87a481a59_s

アーモンドにはビタミンEも豊富に含まれています。ビタミンEは血管の酸化を防ぐ役割があります。
老化の原因は活性酸素の増加によるといわれています。ビタミンEには活性酸素を酸化させない作用をもっているのです。
ですから細胞の若返りに役立つ効果があるのでアンチエイジングにはとっても良い食品なのです。
アンチエイジングだけでなく、悪玉コレステロールを抑制したり、心臓病や糖尿病なども防ぐ役割があります。
又ビタミンEだけでなく、亜鉛やマグネシウム、カリウム、鉄も多く含まれています。
食物繊維も大変多く、腸を健康的に整える効果もあるのです。

このようにアーモンドには良質の脂肪やビタミンが豊富に含まれているので、お菓子やパンなどを作る時にはぜひアーモンドを取り入れてレシピを考えるようにしたいものです。アーモンドだけでなく「くるみ」にも同じような成分が含まれています。

紫イモアーモンドパン・ド・ミ

 

パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。
パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

材料と作り方

材料

 強力粉250g
 バター15g
 砂糖大2
 スキムミルク大1
 塩小1
 水180g
 ドライイースト小1/2
紫イモパウダー10g
アーモンドスライス20g

作り方

1.ドライイースト、アーモンドスライス以外をケースに入れる。紫イモパウダーは粉と一緒にケースに入れる。
2.アーモンドスライスはナッツ容器に入れる。

1muraamondo
3.メニュー「1」、レーズンあり、自動、焼き色「淡」にセットし、スタート。

3muraamondo
4.約4時間50分後、出来上がります。

4muraamondo
5muraamondo
以前はオレンジピールを混ぜ込んだので、ちょっと甘い紫イモパン・ド・ミでしたが、今回はアーモンドスライスなので、甘さは控えめになりました。
でもパープル色のパン・ド・ミに思わず食をそそられるパンになりました。
紫イモパウダーはお店で手に入りにくいかもしれません。パン材料の専門店に置いてありますので欲しい方は下記にて購入できますよ。

 

⇒野菜パウダー 紫イモ 100g

 

パナソニック【SD-BMT1000-T】ホームベーカリー

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

1 comment for “パープル一色のパン・ド・ミにアーモンド!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です