老化防止対策(アンチエイジング)とは? | 60代からのアンチエイジング第一回


アンチエイジング対策みなさんは老化防止対策をしていらっしゃいますでしょうか。私は60歳代に突入してこれまで何も対策をしてこなかったのですが、やはり段々としわや自分の体に関して気になるようになってきました。本当は20代や30代と早めに始めることで効果が見られるのですが、60代からでも現状の今の状態を維持したいと思い、ようやくアンチエイジング対策を始めていきたいと思います。

※この記事は私の経験上で個人差があるものも多数あるかと思いますので、ご参考程度にお読みください。

 

アンチエイジングとは?

日本語では抗老化や抗加齢と言われておりますが、老化を防止させ少しでも元気に生活をしていくことだと考えています。よくテレビとかでも特集されていますが、肌の張りやスキンケアだけでなく、体の内面からもアンチエイジングしていく必要があります。内面も外面も綺麗になれるとこれから先も楽しいですもんね。

ただ老化していたものを蘇らせるということはなかなか専門的で難しい部分になりますが、現状の状態を維持することは自分の努力次第で結果が出ると思います。ちなみに何で老化するのでしょうか。

スポンサードリンク

 

老化の原因とは?

まだ老化の原因は完全には解明されていないようです。肌や体を形成している細胞機能が低下することや元々の遺伝子が年齢を重ねるごとに変化していったり、免疫力の低下等で老化が進むようです。

またAGEという物質が原因では無いかと考えられております。AGEは体を構成するたんぱく質に対して、糖分が結びついたことで出来る物質であり、肌のたるみやしわの原因の一部となっています。時には動脈硬化を引き起こすこともあり、恐い物質の1つです。

他にも活性酸素が蓄積されることで細胞機能の低下に繋がり、結果的に老化という現象を引き起こすのだそうです。

これらの物質を少しでも減少させることがアンチエイジングに繋がり、そのためには外からだけでなく内面からも対策をする必要があります。

そこで4つのポイントでアンチエイジングを進めていくのが効果的かと思います。

 

①老化防止策:食べ物でアンチエイジング

詳細はこちらの記事へ⇒食べ物でアンチエイジング! | 60代からのアンチエイジング第二回

老化の原因として考えられている「糖化」と呼ばれている現象です。糖というのはご飯やパンといったいわゆる炭水化物と呼ばれている食べ物になりますが、糖自体は体のエネルギーとなり生きていくための活力となるので、食べなければいいと言うことではありません。ただ体で消化しきれない量の糖分を摂取してしまうことにより、AGEが増加してしまい老化の原因に繋がるわけです。

そこで糖化を防ぐ食べ物を摂取する必要があります。糖自体を吸収しない食べ物や余分な糖を排出する食べ物で「抗糖化食品」、主にはビタミンB1が多く含まれている食品が良いと言われております。

またもう一つの老化原因である「酸化」を防ぐ食べ物として、aリポ酸(アルファリポ酸)やコエンザイムを含む食品で効果があり、以前ブログ内で紹介しておりましたが、「くるみ」にもアンチエイジング効果があります。

[参考記事]栄養たっぷりのくるみで健康に!血液サラサラになる食べ物として大注目

他にはテレビで多く紹介されているハチミツから取れるローヤルゼリーも注目されています。

武州養蜂園オンラインショップ

 

 

②老化防止策:肌作りでアンチエイジング

詳細はこちらの記事へ⇒肌作りでアンチエイジング! | 60代からのアンチエイジング第三回

肌の老化は外面の部分なので、皆さんが一番気をつけている部分でしょう。肌の老化原因として考えられているのは、なんと言っても「紫外線」です。紫外線をたくさん浴びることでシミの原因であるメラニン色素の産生を促す作用があります。また肌の張りに繋がるコラーゲンを破壊してしまい、しわの原因としても考えられています。まずは紫外線対策を考えていく必要がありますが、もし日焼けクリームを使用していないようであれば一番最初に購入しましょう。私もすでに使用していますが、効果は見込まれると思います。

ファンケル サンガード 20 デイリーUV(18g)+高級お手入れセット

あとは乾燥対策も必須ですよね。皮膚の保湿成分であるセラミドやヒアルロン酸が減少していくことが原因ですので、日頃のケアに保湿成分入りの化粧水や最近大注目のリピジュア入り化粧水を使用することで老化を防ぐことが出来ます。

アマルディアモイスチュアローション120mL

[化粧品の参考記事]オンリーミネラルからお得なデビューセット

 

また肌とは違いますが、外見という部分で考えると白髪も段々と目立つようになってきました。白髪染めも家で簡単に出来るようになり、さらにはヘッドスパも付いているのがレフィーネの白髪染めです。以前私のブログでもご紹介しておりますので、参考にご覧ください。

[白髪染めの参考記事]白髪染めでお悩みの方は必見!頭皮マッサージ付き【レフィーネ】【ヘッドスパトリートメントカラー】 

 

③老化防止策:体作りでアンチエイジング

詳細はこちらの記事へ⇒体作りでアンチエイジング! | 60代からのアンチエイジング第四回

先程の食べ物でアンチエイジングで書きましたが、糖化の原因を防ぐ食べ物を紹介しましたが、運動をすることによって糖の消化に繋げることができます。また体をあまり動かさないことで骨粗しょう症になりやすくなったり、生活習慣病にも繋がるので、定期的に運動をするようにしましょう。と言っても、どんな運動をすればよいのかということになりますが、ウォーキングでも十分効果はありそうです。自分が無理しないような距離で、いつもはバスや自転車で行っているお店に今日は歩いていってみよう位の気持ちで問題ないと思います。毎日軽い運動をすることで、老化を防ぎ健康な体を作っていくことが出来ます。

ただどうしても三日坊主になってしまいがちな方はジムなどを選びますが、体力自体は衰えてしまっている状態で激しい運動をするのは逆効果になりかねません。そこでお勧めなのが、今人気のヨガ教室です。主婦の方も多く自分のペースでゆっくりと体を動かすことが出来ます。

《ヨガ》をはじめてみませんか?

 

④老化防止策:心のアンチエイジング

最後に心のアンチエイジングです。私の中では一番重要だと思いますが、やはり生きていく中で楽しみが無いと辛くなりがちですし、生きがいを感じていることでとても満足を感じるのが人間だと思います。また、人によって満足感は変わるため、100人いれば100人の違う答えが返ってくると思います。ただ満足感を感じることにより、ストレスが減少して老化の防止にも繋がるはずです。ちなみに私がブログを書き始めたのもそういう理由があり、歳を取っても新しいことに取り組んでいきたいと考えていました。

さらに若返りホルモンと呼ばれている「DHEA」を増やすことが出来るそうです。

これまで時間が無くて出来なかったことに挑戦してみてはいかがでしょうか。私もまだまだたくさんやりたいことがあります!

まずは海外旅行で色んなところを回りたいなと考えています。


 


 

ということで、まずはアンチエイジングの第一回として、概要を記載してみましたがいかがでしたでしょうか。

次はもう少し細かい部分も書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

1 comment for “老化防止対策(アンチエイジング)とは? | 60代からのアンチエイジング第一回

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です