クリームパンも手作りは美味しい!


昔からある「クリームパン」、子供の頃はおやつパンとしてよく食べていました。
そんな「クリームパン」を家で作っちゃいました。

おやつパンとしては定番だった

かつてはおやつパンと言ったら、あんぱん、カレーパン、クリームパン、ジャムパンなどが私の子供の頃の定番でした。
今はもっと美味しいパンが一杯あって、ちょっとこれらのパンは霞んできてしまいましたけどね。
最近のパンは油脂を多く使ったパンが多いので、美味しいのですがどうしてもカロリーオーバーになってしまいます。

あまり食べすぎると健康も損ねてしまいます。
そんな中、かつて定番だったクリームパンジャムパンなどは、中に甘い物が入っていますが、皮はいたってシンプルです。
ですから、食べすぎてもそこまで健康に害を与えることはないでしょう。

学校から帰ってお腹が空くと、1つ、2つ食べて夕食まで持たせるという生活でした。

スポンサードリンク

定番のおやつパンも手作りで

こんなおやつパンを家で作れるとは思ってもいませんでした。これもホームベーカリーがあるおかげかもしれません。
ホームベーカリーで生地さえ作ってしまえば、後はいろいろアレンジすれば良いのですからね。
生地作りを行っている間に、「あんぱん」なら餡の用意を、クリームパンならカスタードクリームを用意しておきます。

餡は缶詰の練り餡を買ってくれば簡単ですが、ジャムやカスタードクリームはちょっと準備に手間がかかります。
ジャムは市販の物もありますが、自分で作った方が美味しいですよね。
予め作って冷蔵庫に保存しておけばすぐに使えますね。

クリームパン

パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。
パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

材料と作り方 7個分

材料

強力粉(キタノカオリ) 180g
薄力粉 20g
バター 20g
小1
砂糖 大1
スキムミルク 12g
卵+水(ドリュール様に卵は少し残す) 130g
ドライイースト 小1

カスタードクリーム

卵黄 2個分
砂糖 35g
薄力粉 20g
牛乳 150g
バニラオイル 少々

作り方

1.ドライイースト以外をケースに入れます。
2.ドライイーストはイースト容器に入れ、メニュー「20」でスタートします。
3.生地をホームベーカリーに任せている間、カスタードクリームを作ります。
4.耐熱ボールに卵黄、砂糖を加え、泡立て器でよく混ぜます。
5.振るった薄力粉を加えさらに混ぜます。
6.そこへ牛乳を少しづつ加え、混ぜます。
7.サランラップをかけ、電子レンジで1分30秒加熱します。
8.よく混ぜ、さらに1分~1分30秒加熱します。
9.とろっとしたら出来上がりです。


10.冷蔵庫で冷やしておきます。

11.生地が出来上がったら、台に取り出します。
12.スケッパーで7個に切り分けます。
13.丸めます。

14.15分ほど休ませます。乾燥しないように濡れ布巾を掛けておきます。

15.休ませたら、成型していきます。今回はクリームパンということなので、半月型に成型しましょう。
16.ガスを抜きながら生地を丸く伸ばしていきます。そこへ、冷蔵庫で冷やしておいたカスタードクリームを塗ります。

17.半分に折って閉じます。切れ目を3つくらい入れます。

18.7個分同じように成型したら、2次発酵させます。オーブンレンジの発酵機能を使って40度で60分くらい、環境によって時間は違います。元の2倍くらいになるまで待ちます。

19.2次発酵が終わったら、材料の卵の残りを表面に塗って190度に予熱したオーブンで15分くらい焼きます。

とっても美味しいクリームパンが出来上がりました。
カスタードクリームは甘さを抑えてもいいかもしれません。ここは自分流に変更が効きますから手作りの強みですよね。

⇒お菓子、パン作りなら【TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ】

⇒お菓子・パン作りの総合サイトcotta

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

2 comments for “クリームパンも手作りは美味しい!

  1. 2017年6月21日 at 9:07 AM

    クリームパン大好きです。
    勿論、あんぱんも!
    ウインナーロールも(笑)

    ホームベーカリーで、愛犬用の食パンを作ってます。
    僕もそれを食べてます。(味気ないけど… 笑)

    • 2017年6月21日 at 4:38 PM

      いつもブログを見て下さってありがとうございます。
      ワンちゃんも飼い主さんの手作りパン食べられてうれしいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です