フカフカの白い食パン


4
ハイジの白パン」とまではいかないけれど、白パン風の食パンです。パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。

パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

柔らかくてフカフカ!

すごく柔らかくて、サンドイッチにでも出来そうな食パンでした。
白パンというと、「ハイジの白パン」を思い浮かべるでしょう。丸くて、真っ白ですよね。
これは真っ白でもなければ丸くも無く、食パンの形をしています。でも皮の色が薄くて柔らかくて白パン風の食パンです。

材料

強力粉180g
バター15g
砂糖小1
小1/2
水あめ20g
スキムミルク大1
130g(ml)
ドライイースト小3/4

スポンサードリンク

作り方

1.ドライイースト以外の材料をケースに入れる。水あめも入れてしまいます。

2
2.ドライイーストはイースト容器に入れる。
3.メニュー「16」を選択、今回は予約機能を使いました。明日の朝7:00に出来上がるようにセット。予約ボタンを押して、時刻を7:00に直すだけです。簡単でいいですよ。

1
4.スタートを押します。
5.翌朝、ちゃんと7:00に出来ていました。

3
真っ白とはいかないけどかなり薄いですよね。皮がものすごく柔らかいです。フワフワですよ。
焼きたてだから余計柔らかくて、小さな子供やお年寄りでも十分食べられます。
中身は真っ白です。

4
このパン、強力粉の分量がいつもより少なくなっています。出来た食パンもいつもより小さいです。あっという間に無くなってしまいそうです。
掛かった時間は3時間50分、短時間ですね。それなのにこんなに柔らかく出来るんですね。
水あめが入っているせいなのかもしれません。「白パンコース」がないホームベーカリーをお使いの方は、水あめを使って焼けば同じように白い食パンが出来そうですね。焼き色を薄くして。
水あめを入れるときは砂糖の分量を減らしてくださいね。そうしないと甘すぎてしまいますから。

この間りんごジャムを作ったので、この白パンに塗って食べました。美味しかったので写真を載せておきます。

8
りんごジャムの記事はこちらから

ハイジの白パンとは?

ここで「ハイジの白パン」について触れておきたいと思います。知らない人もいるかもしれませんから・・・・
ハイジというのは「アルプスの少女・ハイジ」のことです。アニメにもなった名作です。
こう言えば殆どの人が知っているとは思いますが、その中に「白いパン」が出てくるのを覚えているでしょうか。
私も少しうろ覚えなのですが、ペーターのおばあさんが固い黒パンを食べていて「固くて年寄りにはつらい」と嘆くのです。それをハイジがフランクフルトのお屋敷で毎日白いパンが出てくるのを「おばあさんに食べさせてあげたい」と盗んでしまいます。
これを家人に見つかり大泣きするのをクララが慰めるという場面があるのですが、ここに出てくるのが「ハイジの白パン」なのです。
当時、スイスでは貧しい人々は黒くて固いパンしか食べることが出来なかったそうです。
その黒いパンはライ麦パンではないかといわれています。最近ではわざわざライ麦パンを作ったりするんですけどね。
ライ麦は全粒粉よりさらにグルテンが殆どありませんから、これだけだと膨らまないはずです。
しかし、当時小麦粉は高くて貧しい人々は買うことが出来なかったのです。それで、ペーターのおばあさんも黒くて固いライ麦パンを食べていたらしいのです。ハイジが行ったクララの家はお金持ちですから、柔らかい白パンが毎日食卓に上っていました。
最近ではこの白いパンは健康面からいえば余り良いとはいえませんが・・・・
ペーターのおばあさんが食べていたライ麦パンの方がよっぽど栄養があるんですけどね。

 

パナソニック【SD-BMT1000-T】ホームベーカリー

⇒cotta 細挽きライ麦粉 500g

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です