トマトジュースでショコラマーブルパン【ホームベーカリーを使って】


tomatoshokoramaburu5

 

今回は水分にトマトジュースを使ってチョコレートソースのマーブルパンにしてみました。

水の代わりにトマトジュースで

いつもは水を入れる所ですが、代わりにトマトジュースを使ってみました。どうなるんでしょうね。

17c8947ddf9f2ca20f07453f910d0104_s
以前、アップルジュースを水の代わりに使ったパンを作りましたが、リンゴの場合は生地に色が付きませんでした。わずかにリンゴの爽やかな味がしたぐらい。

アップルジュースのパンについての記事はこちらから

ところが、トマトジュースははっきり色が出るんですね。全体が薄い赤色になりました。
そこにチョコレートソースを流し込んだのですが、生地に色が付いているせいか、マーブルの模様が分からなくなってしまいました。
やはりマーブルパンは模様があってこそなので、反ってマーブルパンでなく、普通のパンにした方が正解だったかもしれません。

マーブルパンについての記事はこちらから

でもトマトジュースを水の代わりに使う事自体は悪くありません。
普段トマトジュースってあまり美味しいとは思っていなかったのですが、こうしてパンの生地に使うと変化があって面白いですよ。

いつものトマトジュースの味は消えています。生地に色が付く程度でちょっと変わったパンが出来上がるという感じです。
でもトマトジュースそのものはしっかり入っていますから、体には良いと思いますよ。
こういった試みができるのも自家製パンならばのことですよね。

スポンサードリンク

トマトショコラマーブルパン

パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。
パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

 

材料と作り方

材料

強力粉200g
全粒粉50g
砂糖大1
小1
スキムミルク大1
バター10g
トマトジュース170g(25度以上のため10g減らしている)
ドライイースト小1
後入れチョコレートソース10g

 

作り方

1.ドライイースト、後入れチョコレートの他をケースに入れる。
2.ドライイーストはイースト容器に入れる。
3.メニュー「14」でスタート。

tomatoshokoramaburu1

 

4.作業が89分後にあるという表示が出ます。
5.ピピと鳴ったら、開けてチョコレートソースをケースの中に入れます。なるべく生地に掛からないようにします。

tomatoshokoramaburu2

 

6.再度スタートして、約4時間後出来上がりです。

tomatoshokoramaburu3

 

 

 

マーブルの模様があまり出ていません。

tomatoshokoramaburu5

 

トマトジュースの色が強すぎたようです。でも味は大変美味しかったですよ。ほんのちょっぴりチョコレートの甘い味がしました。
マーブルパンを作る時は生地にジュース等は入れない方が良いようです。
トマトジュースを水の代わりに使う時はパン・ド・ミやソフト食パンなどの生地を味わうコースなら合いそうですよ。

 

パナソニック ホームベーカリー1斤タイプ

⇒お菓子・パン作りの総合サイトcotta

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です