香ばしい胡麻を使って〔黒ごまマーブルパン〕


5ごまペーストを練りこんだマーブルパンです。パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕で焼いています。
パナソニックのホームベーカリー〔SD-BMT1000〕の記事はこちらから

ペースト状でたっぷり胡麻を取る

胡麻にはゴマリグナンという物質があって、アンチエイジングにとっても良い効果があります。中でもセサミンという物質は最も多く含まれています。
ゴマリグナンは抗酸化作用があって、肝機能の改善コレステロール値を抑える高血圧の抑制二日酔い防止アレルギーの抑制など多くの健康効果・老化防止効果があります。
特に黒胡麻良質な脂肪、たんぱく質、食物繊維、ビタミン類、ミネラル類、カルシウム、鉄分を沢山持っています。
まさに健康と美容とアンチエイジングのためには黒胡麻はなくてはならない食品なのです。
黒胡麻をペースト状にすることで、さらに豊富な栄養分を摂ることが出来ます。
そんな黒胡麻ペーストをマーブルパンにした食パンをホームベーカリーで作ってみました。
黒胡麻ペーストはお店で簡単に手に入ると思います。瓶詰めにして売られているのが多いですね。

6

スポンサードリンク

材料

 強力粉250g
 砂糖大2 1/2
 塩小1
 スキムミルク大1
 バター10g
 ドライイースト小1
 後入れ具材
黒ごまペースト
10g

作り方

1.ドライイースト、黒ごまペースト以外をすべてケースに入れる。
2.メニュー「14」で、スタート。下の写真は69分後に作業がある、ということです。作業とは黒ごまペーストを入れる作業のことです。

13.作業時刻のメロディーが鳴ったら、黒ごまペーストを入れます。なるべく生地に掛からないように入れます。といっても難しいですけどね。

2
ドロッとしているので、なかなかうまく入れられませんでした。こんなかんじです。
4.再度、スタートします。

3
今度は出来上がりの時刻が出ます。
5.出来上がりました。所要時間は全部で4時間です。

4冷めてから切ってみます。

5
黒ごまペーストがきれいなマーブル模様となって出ています。触るとフカフカしています。とっても柔らかいです。

マーブルパンの特徴

マーブルパンの記事はこちらから

このパンは食感が軽くふわふわしています。味もあっさりという感じです。パン・ド・ミフランスパンのように噛み応えがないので、このタイプが好きな人にはちょっと物足りないかもしれません。
私もどちらかというと噛み応えのある方が好きなので、あまりふわふわしたパンは何か物足りなさを感じます。
ただ、小さなお子さんやお年寄りには柔らかくて食べやすいかもしれません。サンドイッチには良いかも。
軽くトーストした方がより美味しく食べられるようです。
今回黒ごまペーストを使いましたが、ドロドロしているので入れるとき、手に付いてしまったりと苦戦してしまいました。
黒いですからね。手に付くと大変なことに・・・
でもホームベーカリーでマーブルパンが自動で出来るのですからすごいですよね。

PanasonicSD-BMT1000-T

⇒タヌマ 黒ごまペースト 500g

 

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

1 comment for “香ばしい胡麻を使って〔黒ごまマーブルパン〕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です