インクは買い置きしておこう


2

先日、印刷しようとしたらプリンターのインクランプが点滅していました。グレーとピンクの所が(×)になっているではありませんか。この間、黄色いランプが付いていたのは分かっていましたが・・・

ぎりぎりの印刷

我が家のプリンターは「もうすぐインクがなくなるよ」という時は、黄色のマークが付きます。この時はまだ幾らか使える余裕が残っているんですけど、(×)が付くとさすが取り替えないとまずいです。

少しは印刷出来るんですが、途中でインク切れなんてことにもなりかねません。何とか一枚だけはぎりぎりで印刷できました。プリンターのインクって、モノクロで印刷する時も、カラーがインク切れだと印刷出来ないという不便さがありますよね。

 

スポンサードリンク

節約でなるべくぎりぎりまで頑張ってもらいたいんですけどね。

普段から買い置き

そう、買い置きしておくのがベストですね。無くなってから、あわてて買いに行くのもうんざりですしね。今回の印刷は以前買い置きしてあったピンクは替える事が出来たので、グレーとマルチパックになったインクをネットで注文しました。

我が家のプリンターはキャノンなんですが、大容量というのがあって、これだとたっぷり使えるので便利です。3

年賀状の印刷にインクを消耗

自宅のパソコンとプリンターを使って年賀状の印刷をする方も随分増えましたよね。我が家も自作です。宛名印刷と文面の印刷で、インクはかなり消耗します。特に文面はちょっと凝った画像だとカラーインクはものすごく消耗してしまいます。

年に一回のことだからあまりケチケチしたくもありませんしね。頂く方もカラフルな年賀状だとついうれしくなってしまいます。いざ印刷しようと思ってもインク切れなんてことにならないよう、今の内に買い置きをするのも良いかもしれません。

マルチパックは便利

カラー印刷の場合、どのインクがどの位使われるかって分からないですよね。何色もあると一つ一つ揃えるよりマルチパックというのがあるので、これを買ってしまったほうが便利かと思います。

マルチパック+黒色を買い置きしておくのです。宛名書きはモノクロで印刷しますから、黒は消耗しやすいです。その二つがあれば年賀状の印刷はスムーズにいくでしょう。

 

→ 純正インク

 

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です