狭いキッチンだからこそ取っ手が取れる鍋がいい!ティファール〔L32690〕


3

一人暮らしの息子が揃えた物を紹介しています。家電は大体揃えたので、今度はです。

息子のマンションのキッチンはすごく狭いんです。シンクが小さいので、取っ手がある鍋は作るのも洗うのも苦労しそうです。そこで、取っ手が取れる鍋を選びました。

買ったのはT-fal インジニオ・ネオ IHロゼブラウン セット6 L32690

1

amazonで買いました。アマゾンは送料が無料ですからね。

2

開けるとこういう箱に入って送られてきます。6点セットというのは、フライパン22cm,26cmとソースパン18cm、バタフライガラス蓋18cm、シールリッド18cm、取って1本が入っています。

 

スポンサードリンク

ティファールも種類が色々あって、まずガス火かIHかに分かれます。我が家もティファールを使っていますが、ガス火用です。息子のはIH対応でした。IH対応ガス、電気プレートコイリル、セラミックヒーター、ハロゲンヒーター、電磁調理器(IHを含む)いずれの熱源でも可能となっています。こっちの方が多様的に使えていいですね。

3

では一つずつご紹介していきますね。

ティファール鍋ってどんな物?

4

これはフライパンです。26cmと22cmが付いています。この写真は26cmですね。肉や目玉焼きを焼くときはこれを使います。22cmのは、炒め物に使います。チャーハンとか野菜炒めはこれを使います。

5

これはソースパン。深い鍋だから、シチューやカレーを作るのにいいですね。

6

これはです。面白いのは取っ手がバタフライの様になっているんです。倒すと上に重ねることが出来るんですよ。そして、二つ小さな空気穴が開いていて、ふきこぼれないようになっています。

8

使う時は専用の取っ手で挟んで使います。この挟むやり方が慣れないとなかなか出来なくて、私はちょっと苦労しました。息子は簡単に使えていました。先程のフライパンもこの取っ手でつかんで使います。取っては一つしかありませんので、二つ同時に調理する時は交代するか、もう一つ取っ手を買うかしないと駄目でしょう。もっとも息子の所はガスコンロが一つしかないので、問題ありませんが。

シールリッドは便利

7

この鍋にピッタリ合う蓋が付いてまして、例えばシチューやカレーを作った時。これらを作る時って、一人分を作ることはありませんよね。少し多く作って、保存しておく、ということをしますよね。

こんな時役立つのが付随しているシールリッドなんです。ピッタリしているから、蓋をして鍋ごと冷蔵庫へ入れちゃうんです。シチューやカレーの様なドロドロとした料理は時間が経つにつれ、腐敗していきます。ですから、なるべく早く冷蔵庫や冷凍庫に保存しなければいけません。

取っ手がないから出来ることなんです。食べる時はこのまま又取っ手を付けて温めればいいのですから。すごく便利ですよね。そして、鍋の大きさもちょうど冷蔵庫に入る大きさなので、じゃまにならないと思います。

これと同じような鍋を重ねて冷蔵庫に置くことも出来ますね。

収納場所に困らない!

そうなんです。ティファールの鍋は収納するのにとっても楽なんです。収納場所があまりなくても、重ねることが出来るので、とっても便利なんです。

9

こんな風に棚に重ねて置きます。取っ手がない分、場所をとりませんよね。他の物が置けてしまいます。キッチンが広くて余裕がある場合は収納に困らないかもしれませんが、狭いと取っ手があるだけで、置く場所に苦労してしまいます。

ですから狭いキッチン程ティファールの鍋が役立つのです。

ティファールについて

ティファールの記事はこちらで詳しくご紹介していますので、よろしかったら読んでみて下さいね。

 

→ T-fal インジニオ・ネオ IHロゼブラウン セット6 L32690

 

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です