SIMフリーのスマートフォンでもちゃんとバージョンアップあり!


スポンサードリンク

去年、トリニティの「NUANS NEO Reloaded」が2回目のバージョンアップをしました。

永らく待ったAndroid8.1

1回目は比較的早くバージョンアップが行われたんですが、7.1.1から8.1までにはかなり時間が掛っていました。
というのも、携帯としてはあまりというか、殆ど名前を知られていないトリニティのスマートフォンだからです。
去年のスマートフォンデビューがとっても画期的で、私はすぐに「これだ!」と決めていました。

詳しくは購入した時のブログがありますので、そちらで確認していただきたいと思います。

スマホの買い替え

とにかく、私が求めていた要件をすべて満たしてくれたスマートフォンでした。
androido7.1で始まった「nuans neo」で、お財布ケイタイ指紋認証ロック解除など魅力満点でした。

それからしばらくしてバージョンが7.1.1へとアップしました。
使い勝手も申し分なく、あえて言うならば、指紋認証がちょっと反応しない事が多いかなという点だけでした。
その後、次々に他社では新製品が発売され、androidoのバージョンも7.1から8.1、今は9.1までになっているようですね。

確かに、トリニティは発売直後、出来る限りバージョンアップをするようなコメントを出していました。
8.1まではバージョンアップをするらしいと思っていました。
ところが待てど待てどなかなかバージョンアップのお知らせが来ないのです。

スマートフォン業界としてはほんとに小さい規模のトリニティですから、こちらも半信半疑。
やっぱりトリニティでは駄目かと思って半分あきらめていました。
ところが、この間バージョンアップのお知らせ通知が来たのです。

 

スポンサードリンク

やはり嘘ではなかった!

出来る限りという言葉は確定ではないですからね。出来なくても仕方ないということです。
でもちゃんとandroido8.1にバージョンアップがきたのですから、小さい会社でも信頼できますよね。
これにしてよかった!とほっとしている所です。

スマートフォンって高い買い物ですからね、失敗したくはないですよね。2.3年は使いますから。
去年買ったスマートフォンも1年も経つと、中古になってしまいます。
4万円もしたスマートフォンですが、今や半分に値下がってしまいました。

まあ、これも仕方ないことですけどね。
でもこれから買おうとしている方、「NUANS NEO Reloaded」も悪くないですよ。
今回のバージョンアップと同時に、ソフトウエアも修正してくれました。

当時、カメラ機能がちょっと弱くて、てぶれ防止機能がないとか、写真画像が良くないとか言われていたのが、修正されました。
てぶれ防止が追加され、画像もより自然に近い色になりました。
最も私自身はそんなに気にならないくらいきれいだと思っていましたが。

後、QRコードをカメラで読み込めるようになりました。
今まではQRコードはアプリを使って読み込むしかなかったのが、カメラで普通に読み込めるようになったのです。
これって意外と新しい考え方で、iphoneには付いているみたいで、androidoではあんまりないみたいです。

QRコードはこれからのキャッシュレス社会で必要不可欠

政府が来るオリンピックに向けて、キャッシュレス化を目指していますよね。
何でも日本はキャッシュレスに関してはすごく後れをとっているらしいです。
以前、ブログでもキャッシュレスに関して書かせてもらいましたが、現在でも出来る限りキャッシュレスで生活しています。

小銭が出ない生活

亡き母がスーパーのレジで小銭を出すのに手間取っていたのを見て、キャッシュレスは高齢者にも便利なものです。
それでスマートフォンを選ぶ時には絶対にお財布ケイタイの出来る機種がいいと探していました。
「NUANS NEO Reloaded」はその条件をみたす唯一の機種だったのです。

お財布ケイタイというのは、日本独特で、海外では使われていないようです。お財布ケイタイを使うには「FeliCa」というのが塔載されていないと使えません。FeliCaはソニーが開発した非接触型の電子マネーです。
そもそも電子マネー自体海外ではめったに使われていないそうです。

SuicaやEdy,Waonなどですね。
海外では電子マネーよりもQRコードを使った決済かクレッジトカードを使う決済方法が一般的らしいです。
しかし、2020年のオリンピックを東京で開かれるとなると、そんなことは言ってられませんね。

海外から大勢の人が日本にやって来ます。「電子マネー? オーノー!」となるわけです。
又、現在では小売店や飲食店の多くがクレジットも電子マネーもQRコードも使えない状況です。
海外からのお客様は何というでしょうね。

そんなことから政府は焦っているのです。何としてでもキャッシュレス化して、日本でたくさん買い物をしてもらおうと・・・・
ちょっと話がそれましたが、今回の「NUANS NEO Reloaded」のupdateでQRコードをカメラで直接読み込めるのは大変意味のあるupdateだと言えます。

システムのupdateは注意を!

updateしてくれるのはすごく有難いことなのですが、これによってちょっといつもと違ったことが起こることもあるので注意です。
私の端末は通信が出来ないということが起こりました。
家の中ではWi-Fiを使っているため、気づかなかったのですが、通信が出来なくなってしまいました。

いわゆる4Gの契約している通信回線が出来なくなっていたのです。
最もこれはすぐに解消されることで、最初端末を購入した時に設定した通信会社を選択すれば又通信ができましたが。
一瞬ビックリしてしまいますよね、updateしたから消えてしまったかと・・・・

システムのバージョンアップには多少の危険が伴うこともあるってことですね。
トリニティでもバックアップを推奨していましたから。何もせずにいきなりupdateしてしまった方が悪いんですけどね。
最近は保存する場所がクラウドだったりしますからあまり影響が少ないとは思いますけど。

NuAns NEO [Reloaded]CORE SIMフリースマートフォン 防滴/おサイフケータイ対応 Android7.1 NA-CORE2-JP

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です