スマホの買い替え


2017/07/28

SIMフリーの次はSIMフリースマホ

この間、永く契約していたドコモからSIMフリーへと変更しましたが、今度はスマホを買い替えることにしました。

「SIMフリー」でスマートフォンの通信費を節約しよう!

以前使っていたのはソニーの「Xperia」で当時とっても人気の高い機種でした。
でも3年近く経つと、androidのバージョンもどんどん上がってきて、ソニーもアップデートしてくれなくなりました。

それにつれて、機種の方も充電口が壊れてしまい、いつもパカパカしている状態です。
この充電口、1度はドコモで直してもらったのですが、その時も店員さんに「金具が壊れているので、完璧には閉まらない」と言われました。

やはり、2年を過ぎると段々壊れて来るようです。充電口以外は何ともなく、普通に使えているんですけどね。
只、内部ストレージの容量が16GBしかないので、いろんなアプリを入れているとパンクしてしまいます。
起動する度に警告が出るようになってしまいました。

スマホの便利な所はアプリを使えることだと思うのです。単なる電話やメールならガラ携でもいいのですが、様々なサイトから提供されているアプリを使うことで持ち歩くパソコンのようです。
アプリは一人一人違って当然ですし、どこまでインストールするかも違ってきますよね。

でも便利だと思うと、ついたくさんアプリを入れてしまうんですよね。
当然ストレージは満タンとなってしまいます。で、警告が出る羽目に・・・・・

外せない要素

買い替えるに際して、これだけは外せないスマホに対しての要望。
ちょっと大げさですかね(^_^;)
でもありますよね。この機能だけはあって欲しいなというもの。
私は今までお財布ケイタイを使っていたので、この機能は絶対欲しいのです。

これは一度使うと本当に便利でスマホをかざすだけで買い物が出来てしまうんですからね。
こんなに便利なものはないです。クレジットカードもいいけど、お財布から出さなくてはいけないですよね。
そこへいくと、スマホだけで決済が出来るんだから便利です。

しかも、クレジットカードからオートチャージ出来るように設定しておけば、ポイントも貯まります。
ちなみに、私は楽天エディを使っていますが、チャージしてポイントが貯まり、買い物をしてもポイントが貯まる仕組みになっています。だから、知らず知らずの内にポイントが貯まっていくという一隻二兆なのです。

ところが、昨今のSIMフリーのスマホは中国や台湾などの海外製が多く、それらにはお財布ケイタイがありません。
お財布ケイタイは携帯にFericaというICチップが組み込まれているのですが、これは日本独特の機能だそうです。
ソニーが作ったらしいのですが、海外ではお財布ケイタイは使われていないようです。

海外では主にクレジットカードで決済をするらしく、お財布ケイタイは必要がないということなんですね。
確かに今やスーパーでもコンビニでもクレジットカードが使えるようになっていますから、お財布ケイタイがなくても不便なことはないのですけどね。

何故か、私はお財布ケイタイが好きで、カードの時のようなサインが要らなくてチャリ~ンとするだけで買い物が出来るという便利さにはまっています。主にコンビニで使っていますが、ほんのちょっとの買い物にカードは!という時便利なんですよ。

次に外せないのは内部ストレージの容量です。先程も触れましたが、アプリを入れていくとすぐ一杯になってしまいます。
これに関しては外国のSIMフリーのスマホは優秀です。かなり大容量のものが多いですね。
日本製は殆どが16GBと、3年前と変わっていません。

というか、日本製のSIMフリーのスマホは数が少ないです。多くは大手キャリアで扱っていて、Xperiaなどは良い物がたくさんあります。しっかりお財布ケイタイも付いていて、とっても魅力あるスマホになっています。
しかし、SIMフリーのスマホとなると、今一魅力のないスマホばかり・・・・

すべてが揃っている!

そんな中、私が欲しい要素が全て揃っているスマホが出ました。
それは、「トリニティ」から発売された、「NUANS  NEO Reloadedo」というスマホです。
聞いたことがない人が多いでしょう。

でも「トリニティ」というメーカーは知っている人も多いはずです。特に女性の方なら。
化粧品も作っているので、コーナーで名前を見かけた方も多いのではないかと思います。
私も名前は知っていました。でもスマホ? どうして?

という感じでした。元々、スマホのアクセサリーを手掛けていたそうです。
それが段々スマホを制作するようになったらしいです。全然分野が違いますよね。
ソニーやシャープ、富士通などとは違って歴史も浅いし、果たして機器としては大丈夫かなという心配はありました。

何年か前に同じようなスマホを販売したらしいのですが、その時のOSがWindows10だったとか。
スマホでパソコンと同じようにという思いで制作したらしいのですが、これがあまり評判が良くなかったらしいのです。
そもそもスマホでインターネットを見るのはいいですけれど、WordやExcelで仕事をしようとは思いませんよね。

仕事はやはりパソコンでする方がキーボードも打ちやすいし、画面が大きいので効率もいいですしね。
しかし、トリニティが考えたのは単なるスマホでなく、デザインに力を入れた所なんです。
殆どのスマホがみんな似たり寄ったりの中で、外観をお洒落にするという発想です。

スマホの着せ替えという所に着眼したのです。着せ替えといえば、ガラ携の時にテーマや壁紙を着せ替えたり流行りましたよね。
いつも持っているスマホをちょっと人と違う外観に変えるという発想ですね。

今回発売された「NUANS  NEO Reloadedo」はOSがandroidになっています。
以前、Windows10で評判が悪かったのでandroidとして再度発売したという訳です。

「NUANS  NEO Reloadedo」とは?

この名前は何度聞いても忘れてしまう程覚えにくい名前です。「何を買ったの?」と聞かれてもこの商品名は上手く言えないし、何処のメーカーって聞かれてもトリニティなんか聞いたことないなんて言われてしまいますし。
展示してある店舗すらあまりないような状態ですからね。

でも何故私が惹かれたかというと、先ほども言った通り、すべてが揃っているのです。
OSは最新のandroid7.1だし、ストレージの容量は32GBもあるし、メモリも3GBもあるんですよ。
そして、お財布ケイタイバッテリーの持ち指紋認証画面の大きさSIMがマイクロSIMなこと。

SIMがマイクロSIMだと今持っているSIMは変更なしで使えてしまうのです。面倒がありません。

全て満足のいくスマホなのです。それに加えてカバーが変えられるというお洒落感、日本製であるということもいいですねえ。
こんなに揃っているスマホはありません。
大満足と言いたい所ですが、全部満点という訳にはいきません。

1つは値段が少々高い、カバーを別に購入しなければいけない、カメラ機能が今一という所です。


発売当初は不具合があって、ソフトウエアの修正なども行われたそうですが、今は使っていて不便はありません。
値段に関しては、外国のSIMフリーのスマホと比べるとかなり高いですが、Xperiaと比べると全然安いです。

カバーはそんなに高い物でもないし、Amazonなどで買えば揃えることが出来ます。というか、裏に薄い透明のカバーが付いているので最初はなくても大丈夫です。追々と揃えればいいことです。
唯一購入に踏ん切りがつかなかったのが、カメラ機能です。

以前使っていたXperiaはカメラ機能が優れていたのでちょっと劣るかなという所が最後まで迷いました。
カメラも下手に古いデジカメで撮るよりスマホの方が綺麗に撮れます。
それくらい今のスマホのカメラ機能は優れています。

購入は店舗で

そんな「NUANS  NEO Reloadedo」はカメラ機能を除いてはすべて満足できるスマホだったので、購入を検討しました。
スマホは高い物ですし、2年は確実に使うだろうから、多少高くても自分の気に入った機器を買った方が良いというのが自論です。
中にはこんなのは何でもいいという人もいるかもしれませんが、毎日使う物は自分の気に入った物を買っておけば飽きも来ないです。

さて、購入は何処でとなると、これがかなり難しいんですよね。店舗が少ないのです。
アマゾンなら即購入出来るのですが、やはり一度手に取ってみたいですよね。
大きさとか、カバーはどうなっているのかとか。

SIMフリーのスマホは大抵が通信会社とタイアップして販売していますから本体のみを購入するのは基本通販が多いことでしょう。
でも通販で買うにしても店舗で確認するのは必要です。
買ってから大きすぎたとか、分厚いとか不満が出てきますからね。

タッチのしやすさなんかもあるので、触ってみることは大事ですよね。以外とこれが面倒なんですけどね。
店員さんがやたら寄ってきてうるさかったりしますからね。
ましてや「NUANS  NEO Reloadedo」は展示してある所をトリニティのサイトでちゃんと確認しないと置いてなかったりします。

サイトに書いてあっても実際に行くと無かったりすることもありますから、事前に電話で確認してから行くようにした方が賢明です。
私は「ビッグカメラ」で見てから購入しましたが、あまり知られていないせいか店員さんも初め分かっていませんでした。
又、展示場所もとっても小さなコーナーで誰も気がつかないのでは?と思いました。

まあ、それだけゆっくり見ることができましたけどね。店員さんも本体だけ見ているので寄り付きもしませんでしたよ。(^◇^)
結局、そこで買ってしまいました。値段は何処で買っても同じです。サイトで買ってもビッグカメラで買ってもAmazonで買っても同じ値段です。
通信会社とタイアップしていないからだと思います。

又、カバーも置いてありましたが付け外しの確認と感触だけ確かめてここでは購入しませんでした。
カバーは後でゆっくり選んで、Amazonで買う方が安いみたいですよ。
カバーを付けなくても標準で透明のカバーが付いていますから特に急がなくても大丈夫でした。

感想は?

それでは使用した感想はというと、とっても良いと思います。サクサク動きますし、何といっても音がきれいなので驚きました。
カメラはというと、少し暗く写るかなという位で心配した程でもありませんでした。
日ごろ使う分には差し障りありません。

お財布ケイタイのFericaマークが真ん中よりやや下にあるので、以前のとはちょっと位置が違うので間違えないようにしなければと思っています。
指紋認証はやや反応が鈍い気がします。5つまで登録出来るので全部登録したら感度が良くなった気がします。
購入を考えている方、あちこちのサイトでも紹介されていると思いますが、こちらも参考になさって下さいね。

NuAns NEO [Reloaded]CORE SIMフリースマートフォン

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

1 comment for “スマホの買い替え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です