東京ミニ旅行その2「浅草」


2015/01/02

1

葛飾柴又から今度は浅草

テレビで良く見かける雷門

浅草といったらこの大きな提灯。テレビではよく見るけど実際に見たのは初めて。でもさっきの柴又とは違ってすごい人だ。

予定では「浅草の今半」ですき焼きを食べようと思ったけど、椅子席の比較的リーズナブルな値段は込み合っていて、長く待ちそう。

仕方なくここはスルーして違うお店に。どこも人人。外国人が多いんですね。何とか人を掻き分け、やっと釜飯のお店で昼食を。

スポンサードリンク

お腹が一杯になったところで、仲見世通りを通って、浅草寺へ。仲見世通りもすごい人でした。

お土産や食べ物屋さんが並んでいて、大変な込みようです。

456このお香の煙を仰ぐとご利益があるとのことで、沢山の人が煙を仰いでいました。ここでお賽銭を上げて、お参りしてきました。

今年も良い年でありますように!

それにしても浅草は食事所が多いですねえ。人も多いから食べる場所も多いんですね。焼きたてのメロンパンが妙に売れていました。美味しそうな匂いにつられて買う人が多いのかな。

庶民的な食べ物が多く、もんじゃ焼きなど有名ですよね。ただ私はあまり食べたいとは思わないんですけどね。人形焼きも有名ですね。

人形焼きってもっと人形らしいのかと思ったら、頭だけとか動物だったりイメージとはかけ離れていました。

 

⇒旅行はじゃらんで予約

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です