銀行アプリも指紋認証で!


ネット銀行と楽天カードのアプリ

スマホのロック解除に指紋認証でロック出来る機種が増えてきましたが、銀行アプリ指紋認証でOKという所も多くなってきました。
例えば、住信SBIネット銀行やソニー銀行、楽天銀行、イオン銀行、三井住友銀行、じぶん銀行など。
私自身も住信SBIネット銀行、イオン銀行、楽天銀行を使っていますが、今の所、住信SBIネット銀行のみ指紋認証でログイン出来ています。

イオン銀行と楽天銀行はandroidは対応していないみたいで、「TouchID(iPhoneの指紋認証)」ならログイン出来るらしいです。
う~ん、androidよりやはりappleですかねえ。
これ、とっても便利で早いからandroidでも取り入れて欲しいんだけど・・・・

楽天銀行は私の機種はというより、androidだからか、対応していないらしいけど、楽天カードには対応しているようです。
銀行とクレジットカードとは違うんでしょうか。
楽天カードアプリの設定でログイン方法を選ぶことが出来ます。

パソコンでログインすると、ログインIDとパスワードを求められますが、アプリだとクイックログインが使えたり、自動ログインが使えるのでさらに便利です。
ネット銀行にログインする時もパソコンでするよりもスマホのアプリでログインした方が早いので私はよく使っています。
そんな中で、最近は銀行やクレジットカードのログイン指紋認証が使えるという所が増えているようですよ。

スマホの機種が高度になると、アプリも高度に!

そうなんです。2,3年前の機種に比べて最近の機種は目覚ましいものがありますよね。だから、アプリも当然その機種に合わせて高度なものになっていくんですね。
つい最近、気がついたことですが、MicrosoftのワンドライブにあるOneNoteというのがあるのですが、android4.4以上でしか動かないのが分かりました。
以前はファイルの保存や編集が難なく出来ていたものが、急に開かなくなってしまいました。
どうもMicrosoftで勝手にバージョンアップしたらしく、そのせいでタブレットで見ることが出来なくなってしまったようです。

OneNoteには沢山のパンのレシピが保存されていて、作る際にはタブレットで見ながら材料を測っていたんですが・・・・
パソコンは今まで通り見ることが出来るのですが、タブレットのアプリからはまるっきり見ることが出来なくなってしまいました。
最近買ったスマホからはandroid7.1なので見ることが出来ます。

でもスマホの画面は小さく、レシピとなるととっても見ずらいのです。やはりタブレットの大きい画面には叶いません。
アプリもバージョンアップしてしまうと、使用することも出来なくなるのですね。Microsoftは今までにもOSを何度かバージョンアップしていますからね。
でもofficeがバージョンアップしても以前のファイルが開けないなんてことはありません。パソコンの場合は変換してくれたりしますから。

アプリはそうもいかないんでしょうかね。せっかくレシピを保存してあったのにとっても残念でした。
だからといって、新しいタブレットを買うなんてこともちょっと不経済だし。OSのバージョンアップが行われていないか、ソニーで調べてみましたが、android4.2で止まっていました。(ソニーのXperiaで、Wi-Fi限定です)

ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアではバージョンアップが行われるようですが、Wi-Fi限定となるとないようです。
新しいのを買いなさいということなんでしょうか。
話がそれてしまいましたが、そんな風に機種が古くなるとアプリも対応しないということです。

ネット銀行のログインが指紋認証でできる!

銀行アプリや楽天カードアプリはログイン時に指紋認証の画面が出てきます。これもつい最近のことですが。
機種が対応していれば使うことが出来ますので、早速使ってみました。
これって、スマホのロック解除の指紋認証より早いです。失敗しないで、一度でログインできました。

スマホのロック解除は時々失敗して、無効になるのに・・・・
これはファームウェアが悪いのか・・・・
とにかく素早くログイン出来るのはとっても気持ちがいいし、早いし、便利です。楽天銀行が出来ないのが残念ですが。

ログインするのに、わざわざIDやパスワードを入れなくても指紋でログイン出来てしまうんですから、とっても便利なんです。
ログインのIDやパスワードも沢山あると、パスワード管理も必要になってきます。いちいち覚えていないですからね。
それを指紋認証で即ログイン出来るんですよ。すごい時代になってきましたよね。

銀行の窓口で通帳を作る時も指紋認証が出来るようですね。キャッシュカードが要らないってことですかね。
キャッシュカードは失くしても困るし、暗証番号を忘れてしまったらお金を降ろすことも出来なくなってしまいますからね。
でも本人が動けなくなった時のためにキャッシュカードも作ってあるんでしょうね。家にしまって置けばいいんですから。暗証番号と共に。
持ち歩かないだけ安全だし、失くすこともありませんね。

スマホの機種が新しいなら指紋認証をつかわなきゃ損

指紋認証がない機種なら仕方ありませんが、対応しているならば使わない手はありません。便利なものは使って初めてその価値が分かるのです。
どんどん利用して便利さを実感してみませんか。体感すれば、前には戻れなくなりますよ、きっと。

NuAns NEO [Reloaded]CORE SIMフリースマートフォン 防滴/おサイフケータイ対応 Android7.1 NA-CORE2-JP

 

追記

OneNoteですが、Google Playはアプリのバージョンが新しいので、使えませんでしたが、古いバージョンを何処かのサイトでインストールしたら動きました。
但し、信頼性はちょっと欠けるのでお勧めはいたしません。興味のある方はサイトで調べてみるといいかも・・・・

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です