ロケーション抜群の横須賀美術館


休日に横須賀美術館に行ってきました。

海辺の美術館

横須賀三浦半島にある横須賀美術館が設立10周年を迎えるそうです。
こんな所に美術館があるなんて今まで知らなかったのですが、たまたま息子夫婦と孫と行くチャンスがあってこの間行ってきました。

10周年ということで様々なイベントを行っているようで、この日はデンマーク・デザインの展示を行っていました。
期間限定で4月28日から6月25日までなのでぎりぎりで行ってきたのですが。
場所が素晴らしく、海が目の前でした。美術館の前が芝生となっていて、その真ん前に海なんですよ。

この日は天気も良かったので空と海と芝生と眺めが抜群でした。

美術館というと、興味のない人はあまり面白くないイメージがありますが、ここは鑑賞だけではないのです。
回りの環境がすごく良いので、興味のない人や小さな子供でも十分楽しめる場所になっているのです。
併設して建物の前にレストランがあるのですが、テラス席があり食事を楽しむことができるのです。

スポンサードリンク

 

テラス席はとっても人気があって、休日は予約を取らないと一杯になってしまいます。
私たちは着く時間が分からないので、予約を取ることが出来ませんでしたが、少し待てば席が空くようです。
テラス席は海や芝生を眺めながら食事ができるので、良いのですがテーブルが若干小さいのでじっくり食事をとりたい人は中のテーブルの方がいいかもしれません。

ランチなど簡単に済ますならば、テラス席は気持ちがいいですよ。

ふと今日は何しにここへ来たんだろうと思う位、美術館はすっかり忘れてしまう程です。
レストランは評判が良いようで、神奈川県の野菜や肉、東京湾で獲れた魚をふんだんに使ったこだわりのある料理となっています。
料理が運ばれてくると、何処何処産の野菜を使っているとか、肉、魚も産地名を説明していました。

又、今デンマーク展を開いているということで、デンマークとコラベーションをしたコラボメニューもありました。
ランチメニューもあって、イタリアン料理になっています。
ピザのメニューとパスタのメニュー、ランチコースの3通りになっています。
ピザ、パスタのメニューにはサラダ、飲み物がついてきます。

ランチコースはゆっくりとランチを楽しみたい人にはいいかもしれません。
ピザとパスタは取り立てて騒ぐほどの味ではなく、普通なのですが、ランチコースの方はこだわりのある料理らしく凝った味となっていました。

味見をさせてもらいましたが、とっても美味しかったですよ。ちょっと高いですけどね。

美術館へ

テラスでランチをした後は、肝心の鑑賞をします。

テラスから本館へ入ります。
何が展示されているかというと、北欧の家具なんです。最近、日本でも北欧のインテリアが目につきますよね。
北欧の明るい色彩がマンションなどのインテリアに使われて、ちょっとモダンな雰囲気です。

私もカーテンやソファーカバーなどを選ぶ際に北欧のデザインが気になっていたので、興味はありました。
主に椅子が多く展示されていましたが、曲線のデザインはとても洒落ていました。
部屋に一つでも北欧の家具があるとそれだけでセンスの良い部屋になるような気がします。

実際に椅子に座れるコーナーもあって、大きくて座り心地のいい椅子でした。
シンプルなんだけどモダンでお洒落な椅子は、置いてあるだけで生活が豊かになるような感じでした。
又、照明も北欧のはとっても素敵なんですよ。

以前、家の照明を白熱灯からLED照明に変える時、北欧の照明器具のデザインが素晴らしく、憧れました。
でも高くてとても買うまでは至りませんでしたけどね。
北欧風の照明器具とかで値段を下げて我慢をしましたが。

素敵な照明器具も展示されていたので嬉しくなってしまいました。思わず見とれてしまいました。
その他、自転車も展示されていましたよ。自転車もデザインの内なんですね。

屋上は展望が素晴らしい

さて、北欧家具の鑑賞を終えた後は屋上に足を運びます。屋上までは周囲が透明なエレベーターに乗っていきます。
家具の展示室は小さな子供は飽きてしまうでしょうから、ぜひ屋上に行くことをお勧めします。
ベビーを連れているならば、トイレに隣接しているおむつ替えの部屋がありますので便利ですよ。

私達も孫を連れているのでそこでおむつを替えました。広いのでベビーカーごとは入れて、お母さんも一緒に用を足すこともできます。鍵がちゃんとかかるので、別な人が入って来ることもありません。利用しましょう。
屋上は見晴らしがとっても良く、小さな子供が走っても危なくありません。

孫が走り回っていました。あじさいがきれいに咲いていて、芝生もあります。
又、海が見えて、船が動いていたりで眺めは最高にいいですよ。

そういえば、ここは「恋人の聖地」と書かれていました。

カップルで来るといいということなんでしょうか。確かにいい雰囲気でした。

10周年記念のイベントは他にも

今回、デンマーク・デザインのイベントでしたが、もうこれは終ってしまいます。


でもこの他に「美術で巡る日本の海」はこれから始まる企画展なので興味のある方はぜひ訪れてはいかがでしょう。
場所はちょっと不便な所にあるので、車の方が便利かもしれませんね。

駐車場は地下にあって、美術館を利用する人は1時間は無料になります。
でも食事をして、屋上も行ってとなるととても1時間じゃ時間が足りません。どうせなら、ゆっくりと、美術館賞をしながら、海を眺めて日々の喧騒から離れるのもいいですよね。

⇒公式/スミノエ インテリア通販サイト cucan

北欧風モダンペンダントライト 33cm シェードランプ

スポンサードリンク

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です